1200 トン

東京貨物ターミナルと福岡貨物ターミナル間を結ぶフレートライナで一番長い列車は 24 両連結です。1 両 50 トン換算で 1200 トンとなります。模型でも、この列車を実現しようと思い、T 社の コキ102+コキ103 を 12 セット購入しました。(某量販店の在庫が無くなってしまった様です) 13 mm 化するには E 社の FT-1 台車を使用します。(製品についている台車より出来が良いのと、改軌が楽なので) そこまでは良かったのですが、基本パーツのセンターベアラーの在庫を S モデルに問い合わせたところ、在庫無しとの回答。この際、車輪も正規の形状にしたいので、車輪も合わせて特注しました。結果、出来上がるのは桜の咲く頃か、皐の花が開く頃になりそうです。